鈴木 佳代子
4.5 (8)
鈴木 佳代子(Kayoko SUZUKI)

「人生山有り谷有りだけれど、丸ごとひっくるめてますますご機嫌な人生を歩むことを支援すること」 これは自身の故障とコロナ禍を経験する中で、ポジティブ心理学を通して自分の仕事をとらえ直した際の仕事観です。ユーザー様が仕事や生活、その他のフィールドで生き生きと自分らしいパフォーマンスを発揮されることを、寄り添いと正直なフィードバックとともに全力でサポートします。

担当ユーザー属性 大手製造業、建設業の管理職、医療法人の管理職、医師、看護師、教育関係者(幼稚園・小学校・中学校教諭、高校管理職、大学教授など)、コーチ、起業家、その他経営者 など
経歴 2003年からコーチとして活動し、2006年にプロコーチとして起業。教育現場やカルチャーセンターを中心にコーチングを提供する。2008年、仲間とともに株式会社NCRDを設立。2009年から企業向けに「幸せに働く職場づくり」として、アサーティブな風土づくりやリーダーシップ開発の支援を行う。その他、研修先企業で成長支援を目的とした社内コーチ活動や、大学で「コーチング論」講師を務めるなど、ポジティブ心理学を取り入れたコーチングや研修を幅広く提供している。
実績
  • パーソナルコーチングと企業内コーチを延べ1200時間以上実施
  • 大手製造業、建設業、医療法人などで研修講師を13年以上実施
  • 名古屋市教育委員会主催、研修・セミナーを17年以上実施
  • 得意分野
  • 対人関係・コミュニケーション改善
  • モチベーション向上
  • リーダー力・チーム力向上
  • well-beingな風土作り
  • アサーティブなコミュニケーション
  • 解決志向
  • 担当可能時間 月 09:00 ~ 17:00、20:00 ~ 22:00
    火 09:00 ~ 17:00、20:00 ~ 22:00
    水 14:00 ~ 17:00、20:00 ~ 22:00
    木 (要相談)
    金 (要相談)
    土 09:00 ~ 17:00
    資格 myPecon認定コーチ、国際コーチング連盟プロフェッショナル認定コーチ、(一財)生涯学習開発財団マスターコーチ、JPPI(Japan Positive Psychology Institute)プラクティショナーⅠ・Ⅱ、JPPIトレーナー、(一社)日本産業カウンセラー協会産業カウンセラー

    スーペリアからの推薦文
    鈴木コーチは、時にコーチングの枠を超えて一緒にアイディア出しをしてくれるなど、ユーザーのニーズを汲み取りながら積極的に関わってくれるコーチです。「コト」と「ヒト」にバランスよくフォーカスした質問を繰り出しながらリスクについても触れてくれるので、自身のコンディションを整えながらより良い方法で目標達成を志す方にお勧めです。
    コーチへのコメント
    5.0

    4.0

    4.0

    4.0
    現状のキャリアを整理できました。今後のキャリア形成を熟考し、次回に臨みます。

    5.0
    柔軟性と、自分が気にしている”人見知り”について、つながりを認識できました。業務に活かしてみたいと思います。

    4.0
    まずは自分の中で「将来どうなりたいか・何がしたいか」という軸を固めた上で、プライベートとの両立や自分にとって何が幸せかを検討し始めるという次のアクションへの一歩目が明確になりました。自分の意志・思いを確固たるものにする為にどうすればいいかを考え始める一つのキッカケとして同じ境遇の方に意見を聞くということから始めたいと思います。ありがとうございました。

    5.0
    本日はありがとうございました。自分が普段ぼんやり思っていることを人に話す事で何となく整理できてすっきり出来た気がします。次回もよろしくお願い致します。

    5.0

    現在受付停止中